高品質は当たり前。加工技術の高さが当社の売り。

身の回りには、商品パッケージをはじめとしたシール・ラベルがたくさんあります。さまざまな用途・色やかたちはもちろん性能・美しさ・意外性も求められます。恵比須堂印刷では、凸版平圧・凸版輪転・オフセット・スクリーンといった印刷だけでなく、樹脂版CTPなどの製版・表面加工・袋入れなどの後加工まで自社施工が可能な為、幅広いご要望に高い水準でのワンストップサービスでお応えしています。

シール印刷に特化したからこそ実現したクオリティ

恵比須堂印刷は、1927年に山口県防府市で創業して以来、帳票印刷とシール・ラベル印刷を主力製品として歩んでまいりました。

小回りのきくサービス体制を追求して、現在販路を西日本全域に拡大。短納期はもちろん、小ロット・多品種・多加工製品への対応を得意としております。

これからも社員一同「すぐやる」「間違いなくやる」「出来るまでやる」の社是を指針として、さらにお客様にご満足いただけるよう印刷の可能性に挑戦し続けてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

県内屈指の印刷環境を実現!

  • ●シールオフセット間欠輪転印刷機

    オフセット印刷方式で高精細な印刷を実現します。5色機でカラー+特色にも対応いたします。ロータリーダイカット方式での加工部を搭載しており1パスで加工まで行えます。
  • ●シール凸版間欠輪転印刷機

    凸版方式の印刷機です。水を使用しない印刷方式ため印刷安定性に優れCTPシステムによる高精細凸版によりカラー印刷も可能な機械です。
  • ●シール加工機

    シールの後加工機です。印刷機で処理できない複雑な抜き加工、箔押し、エンボス加工が行えます。
  • ●EPSON「SurePress」

    耐水性・耐光性など、印刷物の耐久性に優れ、飲料などの食品をはじめ、浴室、キッチン製品のラベルなど、様々な印刷に対応できます。特色も再現可能な広い色域をもち、デジタル印刷機ならではの可変データの印刷、小ロット印刷にも適しています。

シール・ステッカー制作事例

屋内外それぞれに適した素材をご用意しております。
詳しくは「屋内用・屋外用シール」のページををご覧ください。

屋内用・屋外用シール

制作事例【食品用シール】

制作事例【工業用シール】

制作事例【プライバシー保護シール】

制作事例【ステッカー印刷】